株式会社バンダイナムコホールディングス | BANDAI NAMCO Holdings Inc.

IR・投資家情報

経営方針

トップメッセージ

NEXT STAGEに向け「挑戦・成長・進化」し続けます。

代表取締役会長 石川祝男 代表取締役社長 田口三昭

バンダイナムコグループは、商品・サービスを通じ、「夢・遊び・ 感動」を提供することをミッションとし、ビジョンである「世界で最も期待されるエンターテインメント企業グループ」となることを目指しています。

2015年4月からの3ヵ年中期計画では、ヒットの有無にかかわらず、「売上高5,000億円、営業利益500億円」を安定的に達成することのできる事業基盤を構築したうえで、50年後、100年後も成長し続けるグループとなるため、次のステージを目指しています。中期ビジョンである「NEXT STAGE 挑戦・成長・進化」のもと、バンダイナムコグループ最大の強みである、キャラクターなどのIPを、最適なタイミングで、最適な地域に向け、商品・サービスとして提供する「IP軸戦略」をさらに強固なものとするとともに、海外での事業展開を強化しています。

中期計画では、事業戦略「IP軸戦略の進化」のもと、IP創出力の強化や新規IPビジネスの拡大、ターゲット層の拡大に取り組むとともに、エリア戦略「グローバル市場での成長」では、日亜拡大と欧米再始動を推進しています。そして機能戦略「ビジネスモデル革新への挑戦」では、新規IPビジネスの創出・育成やグローバル市場でのIP軸戦略推進のための基盤づくりに取り組んでいます。

中期計画の初年度および2年目は、「IP軸戦略の進化」「グローバル市場での成長」のための施策が概ね計画通りに推移しました。最終年度となる2017年度は、これまでの成果と課題を踏まえ事業基盤をさらに強固なものとするとともに、次期中期計画に向け、将来の持続的な成長のための取り組みを加速します。

バンダイナムコグループが、変化の速い市場において、安定した基盤を築きつつ、新たなビジネスモデル、新たな商品・サービス、新たなIPを創出し続けるためには、現状に満足することなく、チャレンジし続けることが必要です。

「夢・遊び・感動」を提供し続けるという私たちの使命に誇りと責任を持ち、これからも魅力あふれる商品・サービスの提供を行います。NEXT STAGEに向け、「挑戦・成長・進化」し続けるバンダイナムコグループにご期待ください。

2017年4月
(株)バンダイナムコホールディングス

代表取締役会長
石川 祝男

代表取締役社長
田口 三昭

PAGE TOP