株式会社バンダイナムコホールディングス | BANDAI NAMCO Holdings Inc.

CSRへの取り組み

地域社会とともに

ネットワークエンターテインメント(アミューズメント施設)

方針・考え方

全国のアミューズメント施設では、地域性やお客さまに合わせた独自のサービスや接客を工夫し、遊びを通じて、地域とのコミュニケーションを図り、地元の郷土愛や絆を大事しにて、健全な青少年育成やまちづくりに努めています。

「AOU青少年アドバイザー」育成と地域での活動について

ナムコでは、地域社会とのより良好なつながりと関係機関との円滑な共生を図り、地域の健全な青少年育成活動を進めるために、「AOU青少年アドバイザー」資格の取得を推進し、アミューズメント施設配属社員の取得者は272名中213名で、取得率78%となっています(2016年3月末現在)。今後も地域と連携して健全な青少年育成の活動をしてまいります。

※AOU:一般社団法人 全日本アミューズメント施設営業者協会連合会

AOU青少年アドバイザー在籍パネル
AOU青少年アドバイザーの在籍する店舗には、在籍パネルが掲示されています。
AOU青少年アドバイザーの証
AOU 青少年アドバイザーの証

職業体験について

「浅草花やしき」では、年間20組(一組5名程度)の小・中、高、短大生の職業体験を受入れています。 職業体験では、

  • 各種座学学習(花やしきの歴史、遊戯施設の安全運行、 安心してご利用いただくためのメンテナンスなど)
  • 体験学習(ゲート、催事コーナー、クリーンキーパーなど各種業務の補佐およびテーマを与えての遊戯施設試乗)

を通じ、社会において働くことの大切さを理解して、将来、社会人として自立できるよう社会観、職業観を身に付けていただくことを目的としています。

職業体験について
職業体験について

 

VOICE

未来事業部
未来事業部
プロモーション 穂積亜紀

花やしきへの職業体験は、日本全国から修学旅行に組み込まれている事が多くなっています。ここ最近は、大学におけるゼミの研究テーマとして取り上げられることも増えました。長い歴史に関する疑問や、アトラクションの成り立ち、遊園地で働くために必要な事など、様々な質問を受けます。
これからも、「日本最古の遊園地 浅草花やしき」を多くの方に知っていただき、近い将来、社会に出る学生さん達に、仕事のやりがいや楽しさなどを感じていただけるよう努めていきたいと思います。

 

“郷土愛”“絆”で活気あふれるまちづくりを支援

アミューズメント施設は、地域や地元の人たちとの楽しい時を共有でき、幸せになれる場所であると考えています。

ナムキャラ応援団
ナムキャラ応援団
ナムキャラ応援団の詳細は
こちら

応援団団長と47都道府県のキャラクターで構成される、ナムコのオリジナルキャラクター「ナムキャラ応援団」は、各地域のイベントや祭事、東日本大震災復興応援活動に積極的に参加し、“郷土愛”や“絆”を強め、活気溢れるまちづくりを支援しています。

 

今後の課題・目標

アミューズメント施設は、地域のコミュニケーション拠点であり、社会に貢献できる存在として、青少年育成や文化・教育などで地域社会と積極的につながっていきたいと考えています。今後もより一層の 接客技術向上はもとより、関係法令や社会貢献、環境活動においても、知識・技術を習得し、地域社会の一員として活動してまいります。

 

PAGE TOP