夢・遊び・感動 BANDAI NAMCO Group

株式会社バンダイナムコホールディングス

CSR InitiativesCSRへの取り組み

CSRニュース

宮城県東松島市でクリスマスリース作りイベントを開催しました。

㈱バンダイナムコホールディングスは、12月20日に宮城県東松島市の子育て支援センターと放課後児童クラブで、今冬2度目となるクリスマスリース作りのイベントを開催しました。

今回は、子育て支援センター ほっとふるで約15組の親子と、そして東小野・浜市放課後児童クラブで約30名の子ども達と、絵本「くまのがっこう」のジャッキーをモチーフにしたクリスマスリース作りを行いました。


子育て支援センターでのイベントの様子


放課後児童クラブでのイベントの様子

このイベントは、バンダイナムコグループと公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンとの連携により、2011年より実施している 東日本大震災被災地の子ども達に向けての活動の一環で、今回が5度目となります。
今後も、バンダイナムコグループは、東日本大震災被災地の子ども達に向けた様々な支援活動を中長期的に実施します。